冷凍庫は四次元ポケット


 最新記事がトップに来ています。最初から読まれる方はここ「キャンプへGOその1」からどうぞ。

「おーい、早く冷凍庫を空にしてくれよ。キャンプまでに2ℓのペットボトル5本くらい水入れて凍らせるんだぞ。冷凍庫開けてくれなきゃ」

キャンプというのは8月に西表の海岸でするキャンプです。まだ1か月以上先なのに。

知り合いや親戚の人も行きたいと連絡受けて、人数も多くなりそうで父さん今から張り切っています。

キャンプ用に氷を作るために冷凍庫を空けてくれと何か月も前から言われて、凍った肉や魚を解凍してせっせと食べています。

まあ、一応冷凍しておくか、というつもりで以前に冷凍しておいたまま忘れていた物も出てきます。

冷凍庫が空になる前に次の物を冷凍してしまうので奥の方の物はいつのものか・・・。

「完全に冷凍庫が空になる前には肉も魚も買わないことにしよう」

えええっ!じゃあ、がんばって食べたくない冷凍の物も料理に使うか。

ギュウギュウ詰めだった冷凍庫はだんだん空いてきました。

さて、もう少し。これは何かな?

何か月どころか、1年や2年前の物も出てきます。

なんか、冷凍庫で乾燥してしまった肉のような小さなビニール袋。

「まあいいや、美味しくなさそうだから犬のエサにしちゃおう」

取り敢えず流しで解凍しておくと、

「あれ!肉じゃなかったのか、爪みたいなのが見える。蟹かな?」

融けて次第に全体が見えてきます。

「なんだ、こりゃ!!」

それはちいさなアマガエルが丸ごと4匹分、コチャコチャッとくっついてビニールに入っていたのでした。

冷凍カエル


こんな物冷凍していたのか!

カエルは人間の食用ではありません。

思い出しました。アマガエルはオオウナギ釣りのエサになる予定でした。

オオウナギのエサにはカエルが一番いいのです。

西表のジャングルの中の渓流でオオウナギを釣るためにキャンプしたのは何年前のことだったでしょうか。

キャンプの前日にエサにするカエルを夜遅くまで獲ったこともありました。

エサのカエルは生きたまま持って行った方が新鮮でいいと思ったからです。

でも前日にカエルがたくさん獲れるとは限りませんし、キャンプの準備で忙しいのです。

いつしか雨模様の日はオオウナギ獲りキャンプに備えてカエルを獲っては少しずつ冷凍庫に蓄えるようになりました。

しかしそれも使われなくなっていきました。ジャングルのキャンプにあまり行かなくなったからです。たまにキャンプに行くと言えばチャーター船で海岸のキャンプ。

そして数年経つうちに冷凍庫のカエルのことはすっかり忘れていました。

最後にカエル持参でキャンプに行ったのは何年前のことか。

うちの冷凍庫には過去の思い出が詰まっています。ただ冷蔵庫の掃除をしていないだけですが。

ドラえもんのポケットのように何が出て来るかわかりません。楽しみというか、最後の方は忘れていたトンデモナイ物が出て来そうで怖い!


↓毎回クリックありがとうございます
↓みなさまのクリックで順位が上がります
↓1日1回のクリックを


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野生児の妻

Author:野生児の妻
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード