鶏小屋の上の「ジャックと豆の木」


 最新記事がトップに来ています。最初から読まれる方はここ「キャンプへGOその1」からどうぞ。

現在、ヤギ、犬の他に鶏を9羽飼っています。

家の裏側にワイヤーメッシュ(目の大きな金網)で四方と天井を囲んだだけの質素な鶏小屋です。

下は地面直接で、床はありません。だから鶏小屋の掃除をする必要がありません。

当然、鶏糞は地面に落ちて、雨で流されます。

この開放的な鶏小屋の周りの植物が非常に成長が良いのです。

鶏糞の栄養のおかげでしょうか。

特に、「ツルムラサキ」というツル性の植物、種が落ちたのから芽が出てどんどん伸びて行きます。

葉っぱを千切っておひたしやみそ汁の実にするとおいしいのです。

大きく緑の濃い葉っぱをたくさん採ってもすぐまた若い葉が成長して来るので便利です。

鶏糞の栄養と亜熱帯の気温と日照のおかげでツルムラサキはどんどん、どんどん伸びて行き、あっという間に鶏小屋の上を覆ってしまいました。

そしてまだ伸びようとして、上に出ていた柱にも巻き付いて生い茂っています。

ちょっと見ると「ジャックと豆の木」です。

ジャックと豆の木

鶏小屋はすっかり日陰になってほとんど真っ暗。真夏は涼しいでしょうけど。

もうツルムラサキ食べ放題。

このツルムラサキの葉っぱは、積んで保存ができます。冷蔵庫に入れなくてもビニール袋に入れて常温で1週間置いておけます。

「これは便利な野菜だ!」

「ビタミンもあるそうだし、保存ができるし、なにしろタダだもんね」

「常温で保存できるなら、キャンプに持って来いだな!キャンプの時はたくさん摘んで何袋も持って行こう〜♪〜」

(あ、またキャンプの話ですか)

↓毎回クリックありがとうございます
↓みなさまのクリックで順位が上がります
↓1日1回のクリックを

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野生児の妻

Author:野生児の妻
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード