幻の湖 その1


  →キャンプへGO その13からつづく


「"幻の湖"って知ってる?」

川を何時間も流されて、ダニに全身咬まれたあのキャンプから帰って、
まだ2週間も経ってない頃でした。またまた夫がキャンプに行きたそうな雰囲気です。

「まぼろしの湖ねえ、・・・ううううんんん、聞いたことあるような気もするけど」

「西表にあるんだけど、地図には載ってないんだ」

「ふうん」

それがどうした、と私は思っていますが、夫はもう『行きたい』と顔に書いてあります。

「今度、I が遊びに来るだろう」

I さんというのは夫の大学時代の友人が就職した職場での同僚です。
アウトドアが好きで石垣や西表が気に入ってすっかりリピーターになっています。

I を連れてキャンプしようと思うんだけど、この幻の湖、行ってみたいんだよ」

「あ、そう」

と、ここでいやな予感が。

「行こうな、キャンプ」

「いえ、私は・・・」

「行こう、いっしょに。楽しいぞ――」

うれしそうに誘いますが、前回のキャンプもそう言われて同行して、タイヘンなキャンプだったわけです。

その記憶もまだ生々しい今、ルンルンとはなれませんねえ。

「だって、この前のキャンプさあ・・・」

「あれは前々日に大雨が降ったから川が増水してああなった」

「うん、でも川を何時間も泳いで・・・」

「あの時は島を横断するという目的だったからな」

「横断じゃなくて縦断なら登山道があるよ。」

そうです。ハイキングコースで一泊か一日でもできるくらいの歩く道があります。これでもジャングルの中の道ですから、充分に探検気分が味わえます。

「そんな、道のある所を歩くだけなんて小学生の遠足みたいなのはおもしろくない」

「はあ」

「道のない所をルートを探しながら行くのが楽しいんじゃないか」

「そうかな」

「よし、I が来るのが○日の○○時だから、この日の朝の船で西表の船浦港に着いたとして・・・」

あれ、まだ行くと決まってないのにすっかり計画に入ってしまっています。

「ちょ、ちょ、ちょっと、私は・・・」

「アンタは軽い荷物にしてあげるよ」

あああ、またワイルドキャンプですか、ハアアァッ・・・。



地図にない場所にどうやってたどり着けるのでしょう。

「行く、行くって、その"幻の湖"って、地図にないって言ったよね。どこにあるかわからない湖にどうやって行くのよ」

「場所はわかってる」

「え?」

「航空写真で見た」

「はあ」

「だいたいの場所は地図に照らし合わせてわかる」

「道は航空写真に写ってないよね」

「道なんかあるもんか」

「そうでした、そうでしたね」


兵庫県にいる I さんが石垣に来るのに合わせてキャンプの支度です。

今回は、前回の6人のメンバーのうち、イトマンと隣の牧場のKさんが抜けて、代わりに I さんとシマヤさんが加わります。

シマヤさんは私たちの牧場の住み込み従業員の一人です。自然と農業を愛する無口な独身。彼は夫の卒業した大学の山岳部の後輩です。頼れる人員が一人増えました。

これで、キャンプ参加者は、獣医のO先生、ミイちゃん、シマヤさん、I さん、私たち夫婦、の6人になりました。

私以外は自由参加ですから、行きたくない人は行かなくてもいいわけですから、これで参加する人はよほどキャンプが好きなのでしょう。
特に前回いっしょに川を泳いだミイちゃんも、喜んでウキウキしているように見えます。


キャンプ前日、I さんが到着、彼にはキャンプの持ち物は重々に伝えてあったので勘違いな品は持ってきていません。アウトドア大好きで、それに今までにもうちに何度か遊びに来ているからキャンプの内容はわかっています。

翌日、また朝早くトラックの荷台に荷物といっしょに乗り、石垣港に向かいます。今回はシマヤさんが同行するのでトラックは石垣港近くの駐車場に置いていきます。

「幻の湖。どんな湖なんだろうね」

「どうしてまぼろしなのかな」

「七色に変わるとか?」

「そんなにきれいなのか?」

「ほんとは存在しなかったりして」

「それはないでしょ、航空写真に写っているんだから」

「空から見えても歩いて行くと絶対にたどり着けない湖だったりして」

「そんなバカな、実際に行った人もいるんだから」

適当なこと言い合って、何となく期待と不安がふくらんでいきます。

幻の湖、あるんでしょうか。

どっちにしてもこのキャンプ、スイスイと楽に進むはずがありません。

何が起こったかと言うと・・・。

  →幻の湖 その2 に続く→


↓クリックしてね ランキング参加中


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野生児の妻

Author:野生児の妻
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード