カウボーイのお引越し その22

  人気ブログランキングへ

 最新記事がトップに来ています。

最初から読まれる方はここ「キャンプへGOその1」からどうぞ。



カウボーイのお引越し その21からつづく

乗用車は前のトラックに近づき過ぎると、もし鉄兵が落ちてきた時に轢いてしまいます。

そうかと言って、あまり離れると荷物が落ちた時に知らせても聞こえません。

後ろからヘッドライトで照らされた鉄兵の姿は、荷物を抑えるというよりスパイダーマンのように両手両足を広げて必死でしがみついているようでした。

「荷物より鉄兵が落ちるなよー」

トラックの荷台には曲芸のようにこれでもかというくらい大量の荷物を載せてありました。

高く積み上げた荷物の山は芸術的でさえありました。

「まだ着かないの?こんなに遠かったっけ?」

「スピード出せないのよ。トラック山積みだから」

「ずいぶんゆっくり走るんだね」

トラックは振動を与えないようにいつにも増してゆっくりと走っていきます。

「あの時の芸術的満載の写真を撮っておかなかったのが残念だ!」

あとで思い返して父さんはそう言うのですが、写真撮影など思いついたとしてもあの時カメラを出す余裕も撮る時間もありませんでした。

いつもなら五分ほどで行ける4㎞の道のりを、渋滞でもないのにトラックはのろのろと十五分以上かかって到着したのでした。

そして夜遅くに新居に無事到着。

「みんな大丈夫だったかあ?」

本当に夜逃げみたいです。

正当な手段で堂々と引越ししたというだけなのに。

このトラックは近所の農家の人が貸してくれたものです。

翌朝農家が使うからというので、その夜のうちに返す約束になっていました。

とにかく急いで荷物を下ろし、室内に積み上げ、トラックを返してくるともう夜中近くになっていました。

みんなクタクタで、有り合わせの物で食事をして寝るだけでした。

「ワーイ、新しいおうちだ!」

「今日からこの新しいお家に住むんだね」

・・・などという、新居での喜びの言葉もなく・・・。

そりゃそうです、もう何日も前から荷物の隙間で寝泊りしていましたから。

新しい家に来たという新鮮さはありません。

でももう明日から牧場に荷物運びに通わなくてもいいのです。

長い長い引越し作業からやっと開放されたのです。

「明日は仕事だからオレ帰るわ」

「ありがとうね、本当に助かったわ」

今日もいつにも増して大活躍だった弟クンも夜遅くなりましたが帰って行きました。

「あんたたちも明日学校だからね、もう寝ようね」

いつものように、2mの高さのベニヤ板の自分の山に各自よじ登って行って眠りにつきました。

翌朝子どもたちはいつものように徒歩で登校して行きます。

もう「早く帰って引越しの手伝いしてくれよ」と言う必要はないのです。

でも、子どもたちが出かけた後、私たちはのんびりしているわけにはいきません。

引越しは終わりましたが、まだ牧場に取りに行く物が残っていました。

昨日は時間切れで運べなかった、例のレジャーボートです。

これを二人で今日中に運ばなければならないのです。

トラックの荷台には載り切れませんから、近所から借りたトラクターとミニパワーショベルの鉄兵丸を使います。

長い船体の前後の端をトラクターと鉄兵丸のアームに結び付けて吊り上げて宙に浮かせて運ぶという計画です。

船を載せて運べる台車があれば簡単なのでしょうが、持っている人を探して借りに行くより手近な方法で運ぶことにしました。

少なくとも鉄兵丸は自家用車(?)ですから天下御免で使用できます。

「鉄兵丸の運転はアンタだよ」

「え?!わたし?」

「そうだろ、オレはトラクター運転するんだから」

ボートの前後でどうしても運転手が二人は必要です。

父さんは何年も前に大型車と大型特殊の運転免許を取っていました。

私は普通免許のみです。

これで小型とはいえ、パワーショベルを運転していいんでしょうか?

無免許運転にならないんでしょうか?

いや、もともと鉄兵丸は公道を走る乗り物ではありません。

工事用、作業用の機械です。

キャタピラーが付いて移動できるようにはなっていますが、長い距離を走る時は、トラックなどの荷台に載せて移動することになっています。

鉄兵丸を操縦してボートを吊った状態で4㎞も走って、いいんでしょうか、私で?

天下御免とは言えないような気がしてきました。


→カウボーイのお引越し その23 につづく

↓毎回クリックありがとうございます
↓みなさまのクリックで順位が上がります
↓1日1回のクリックを


にほんブログ村 小説ブログ コメディー小説へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野生児の妻

Author:野生児の妻
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード